訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多くの鑑賞者からのアンケート
4月21日(土曜日)晴れ
昨晩、上映終了後に中野駅近くの居酒屋でスタッフと祝杯をあげた。一般上映の成功に一番嬉しかったのはもちろん私だが、構成演出の長尾君だったのではないだろうか。気持ちを余り表面に出さない男である。
朝、アンケートを見た。来場なさった半数の60名の方がアンケートに答えていただいたのは嬉しい限りである。60枚のほとんどが感動したと書いていただけたのは二重に嬉しい。多くの方々の感動シーンは?には、「日本で父のお墓にお参りするシーン、津波の悲惨さ、サクラさんが孫に語りかけるシーン」他に,家族愛、家族の絆などを感じたそうだ。
私のブログに「八月(はづき)真澄さんから投稿された文章には私が感動した。ブログの最近のコメントを是非ご覧ください。また、2回目8時の上映に来場されたグレッグ・アーウイン氏は「感動した、もっと多くの人に見てもらいたい」と流暢な日本語で話して下さった。氏は「早春賦」を英語で唄ったCDが発売されたことが新聞誌上で紹介された。
アメリカの名門音楽大学ジュリーアード出身のプロの歌手である。
長く書いてしまった・・・。
明日22日(日曜日)は、「なかのZEO」で再度上映会が控えている。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
メールをありがとうございます
八月真澄は「はづきますみ」と読んでくださいませ。
プロシンガー38年目 劇団四季21年目でございます。
http://home.q04.itscom.net/mar_mar/
日ごろはお客様に感動を与える仕事をしておりますが
昨夜は感動してしまいました。
近日 上記のホームページにレビューを書きますので
是非おたずねくださいませ。
【2007/04/21 22:49】 URL | 八月真澄 #CkdVqA2Q [ 編集]


ディーバって歌姫という意味ですよね。ディーバちゃんが日本語で歌う早春賦が、私にもがんばれ、がんばれと言ってくれたような気がしました。
今はまだ寒いけれど、きっと暖かい春が来ますよね。

上映を知らせていただき本当にありがとうございました。
【2007/04/22 22:52】 URL | sharemu #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://soushunfu.blog89.fc2.com/tb.php/59-683d2098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。