訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神大震災15周年
今日、1月17日は阪神大震災が起きてから15年の月日が経った。あの15年前の事が思い起こされる。親友のN君が神戸市灘区に住んでいたノで、あの日はテレビニュースを見てすぐに電話をした。全く繋がらなかった。当時は携帯電話がまだ今の様に普及していなかったから、通信手段は家にある電話が唯一だった。その事をかいしゃの社員に話したら「公衆電話なら大丈夫ですよ.公衆電話の回線は非常時にも使える様になっていますから」本当だった。親友のN君の声が受話器から元気な声が聴こえたときは本当に嬉しかった。
TVニュースの映像は傾く高速道路、真っ赤に燃え上がる炎・・・忘れる事がないショッキングなものだった。
 
 先週の中米ハイチの大地震のニュースはまた悲惨である。10万人とも15万人とも言われる死亡者の数には驚かされる。しかし、無知なことに、私はハイチと言ってもすぐにどの辺りに位置するか分からない。
地図を載せてみた。アメリカ/フロリダ半島の先の方にある小さな島国である。1804年に独立したラテンアメリカ初の国家。アメリカ大陸で二番目の国家であり、世界初の黒人による共和制国家とか。独立以来現在まで混乱が続いているそうだ。
haiti-1.gif

新聞などの報道によると、3階建てのビルがパンケーキのように潰れている。殆どが日干しレンガを積み上げる工法だから、鉄筋などがないようだ。これでは、ビルごと人も押しつぶされて当然のような気がする。世界の最貧国の一つに数えられる国などには耐震構造建造など論じても無駄に等しい。
昨年、12月にインドネシア・スマトラ沖の地震津波5周年だったが、先年、スマトラ・アチェで地震被害の後の復興工事を取材した。写真はアチェでもしレンガを使っている工法だった。鉄筋を僅かに使っているのが分かるが、再び大震災があった場合本当に大丈夫か?「災害は忘れた頃に来る」の言葉を今またじっくり反復する事が重要である。
DSC_6637.jpg

DSC_6638.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://soushunfu.blog89.fc2.com/tb.php/428-8e05e7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。