訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画上映とコンサートのコラブレーション
4月8日(日曜)晴れ 映画完成披露上映会。
気持ちのよい日和,桜のピンクの花びらを時より吹いてくる風にのってヒラヒラと散るさまは何と形容してよいのだろうか。時折、ヒヨドリが鳴いては花の小枝を飛びかっていた。
13時55分,鐘がコンサートと映画上映の1ベルでスタートした。会場の龍光寺のご住職による法要、私の挨拶、そして映画「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~』」が初公開された。上映後、10分もしないうちに私の席の後方から涙声がする。お客様は固唾を飲んで画面に喰い要るように観て下さった。私たちが2年の歳月をかけて製作した映画。「早春賦」という歌の裏には作家・吉丸一昌の真の想いが込められている。見終わったお客様から「作家の思いが伝わってきた」と言っていた。


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。