訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この映画を製作する動機
12月24日(日曜日)晴れ 暑い
この映画をどうして制作する気持ちになったかを書かなくてはいけない。その大きな要因は
スマトラ沖巨大津波だ。「はじめ」の項目にも書いているようにサクラさんと私はイトコ同士である。あの日、TVニュースでバンダアチェという地名が出た時、真っ先にサクラさんの事が気になった。ニュースのほとんどがタイやスリランカのことばかりだった。

私は、正月明けにあらゆる手段でサクラさんたちの消息を調べた。しかし、ほとんど情報が入らない。1月末だったろうか。彼女の娘ムコからの国際電話だった。サクラさんは元気だと言う。それから、私は何とか彼女たちに会いたい、会ってみたい・・・そして、4月1日、スマトラのメダンでサクラさんたちと会う段取りが着いた。
会うなり、サクラさんは言った「インドネシアのこと忘れていなかったのね」という一言が私の胸をうった。
写真は2004年4月3日 バンダアチェのホテルCAKRADONYAにて/サクラさんたちと
20070123155223.jpg


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。