訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大地震 千葉浦安の現状
千葉の浦安(デズニーランドのある町)は首都・東京に隣接する町は舞浜や新浦安など市内の3/4が埋め立て
地が、液状化現象に見舞われた。今日、3月26日、この大震災でどのようになっているか取材した。TVニュー
スや新聞には余り注目されていない地域だ。
道路が液状化の影響で路面のタイルが浮き上がったり、傾いた住宅、電話ボックスなどが見舞われていた。

東京湾岸で液状化が起きた地域
P1040219.jpg

液状化の影響で舗装が浮き上がってしまった。
DSC_0056.jpg

公園が砂で覆われた。
DSC_0067.jpg

傾いた電話ボックス
DSC_0084.jpg

傾いた電話ボックスの中に「災害用伝言ダイヤル171」のページが開かれたままだった。
171は地震、噴火などの災害の発生により、被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合に
提供が開始される声の伝言板。
DSC_0081.jpg

JR新浦安の駅エレベーターは無惨に液状化の影響で地盤沈下していた。
P1040226.jpg

会場の向こうに蜃気楼のように見える新浦安市街
P1040222.jpg
見かけはりっぱであるが、基礎がしっかりしていないために長く維持できない物事のたとえ。
これがことわざ「砂上の楼閣」か・・・・
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。