訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア・カリマンタンの文化使節団来日
10月8日以来ブログを更新しなかったら、私のブログを見ていただいている人が「ガクン」と右肩下がりに急降下した。私のブログは毎日何件見ているかの数字がグラフになって管理者にすぐ結果がわかるようになっている。この急降下は世界同時株価の急落を見ているようである。
今日は私の社が何かとインドネシアのアチェ関係では協力していただいているインドネシア文化宮(大川誠一氏主宰)にインドネシアの中カリマンタン州政府の文化使節団が来日して、地元の民族舞踊などを披露してくれた。そのダヤク舞踊の写真をインドネシア文化宮のブログよりいち早く紹介する。この踊りの意味は説明を受けたが私は余り理解していないまま、写真を掲載してしまった。
大川さんお先に申しわけ有りません。
踊り手の女性がローソクに火薬のようなものをかけるとパッと火が上がる。この写真だけ見ていると
美人魔術師が手をかざすと火の手が上がるみたいだ。
この文化使節団についての詳細記事はインドネシア文化宮のブログに掲載されます。
踊り2
踊り手の女性と記念写真!丸顔の美人。まるで恋人が寄り添っているようだ。
舞踊家と記念写真1JPG
これで我がブログを見ている人が、今日から明日にかけて少しは増えてくれるだろうか。G7の結果が明日の株価に反映するように上がってくれるだろうか・・・・・・

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。