訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連隊旗手・福原愛
昨日、北京オリンピックの日本選手の結団式が行われた。日本選手の団旗の旗手があの卓球の福原愛チャンだ。皇太子殿下をお迎えしてにこやかな笑顔がテレビや新聞の一面を飾っていた。
つい先日、近衛師団の連隊旗の旗手であった竹田悦三さんの話をブログに載せた。何か、この日本選手団の団旗と旧日本軍の近衛師団・軍旗がダブッたイメージになったのは不遜と言われてしまうのか。日本選手軍団なのか・・・だったら軍旗もウソではない。でも軍旗は「日の丸」ではなかったが。
(産經新聞のブログから)
gbh0807281932011-s5.jpg
旗手・福原愛チャンは御トシ19才。「平成の連隊旗手・福原愛」頑張れとエールを送りたい。
写真を見ると自分の背丈より大きな日の丸の旗を入場行進の時に掲げる姿は必見ものだろう。
8月8日から始まる北京オリンピックは日本中がヒートアイランドになり、愛国者がいっぱいになる。
ちなみにあの「日の丸」の歌 =”白地に赤く日の丸染めて,ああ、美しや日本の旗は。”の作詞者は私の祖父・吉丸一昌と言われている。すなわち、「早春賦」の作詞者。乃木大将から「簡潔で良い」と褒められたとか。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。