訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年、ラスト公演「早春賦音楽祭」
安曇野では4月から5月にかけて毎週のように「早春賦」が何処かで演奏されている。5月25日、「第23回 早春賦音楽祭」本ステージが安曇野市穂高会館で開かれた。私たちは毎年、家族でこの音楽会には出席を欠かしたことがない。いわばこの本ステージをもって今年の「早春賦」に関わるコンサートが終わる。
DSC_0028.jpg

写真は「ママノリア」というデビューしたばかりの二人の若美バンド。
演奏には400人近い観客がわいた。
会場では4月29日の「早春賦まつり」にインドネシアから来日したサクラさんとDivaちゃんたちが未だに「旬」の話題となっていた。あの愛らしいDivaちゃんは印象が強かったようだ。サクラさんとDivaちゃん二人が表敬訪問した安曇野市長もコンサートを楽しんでいた。わざわざ帰り際に私を見つけて、市長さんから声をかけてくれた「あの節はお世話になりました」と丁寧なご挨拶をいただいてしまい恐縮してしまった。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。