訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラマダン 断食
10月3日(水曜日)曇り
今、アチェはラマダン月に入っている。アチェではほとんどの人がイスラム信者で、人口の約90%以上をしめている。私たちが帰国する一週間のちにラマダンが始まると言っていた。確か、9月の12日頃からとと言っていたが、ある記事では13日とか15日とかはっきりしない。イスラム教の偉い人が月の満ち欠けで決めるそうだ。そして、ラマダンが明けるまで凡そ一ヶ月間にわたる苦行が続く。日本で言う断食とは少し違う。イスラムでは日の出から日没までの間は食べ物はおろか水さえ飲んではいけない。朝は食事のために、朝
3時から食事の準備し、日が暮れる6時半には一斉に夕食を食べる。今月の半ば頃にはラマダンが明けると、ごちそうを作って皆で無事にやり遂げた事をお祝いする。
私が撮影した「女たちのお祈り」は一番気に入っている。
20071003224608.jpg
この小さな子どもも大人たちと一緒にいた。
20071003224535.jpg


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。