訪問者数
プロフィール

吉丸 昌昭

Author:吉丸 昌昭
ドキュメンタリーの重鎮だった牛山純一氏の率いる日本映像記録センターに所属し、「すばらしい世界旅行」や「知られざる世界」などドキュメンタリー番組のカメラマンとして世界各国を取材。現在は、映像製作会社の代表プロデユーサーである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」              その後の反響は
「二つの故国をつなぐ歌~Diva早春賦をうたう~」 このブログでは製作時のこぼれ話や上映後の反響などをご紹介していきます 。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

62回の終戦記念日
8月15日(水曜日)晴れ
日本列島が何処もかしこも猛暑が続いている。62年前の今日,日本は天皇陛下の勅語によって敗戦を宣言した。テレビからは終戦記念日の特集番組を流している。この日が有ったことを忘れてはいけないとテレビキャスターは訳知り顔に話している。私が思うには,「戦争の事実を忘れてはならない!」と8月だけ声高に語っても今の若者には通じない。
これから迎える12月8日の開戦の日、3月の東京大空襲、広島、長崎原爆投下など昭和史の節々に戦争の愚かさをかたってもらいたい。そして、私が今回製作した「二つの故国をつなぐ歌」はタイトルこそ”早春賦”であるが、観た人には戦争、親子のきずな、命の大切さ、災害・・と後世に語り継がなくてはいけない物事が46分の映画の中に凝縮されている。私はこの映画を製作してなおさら”今日の日の大切さ”を忘れてはならないと思うようになった。62年前も外では蝉がうるさく鳴いていたのであろうか。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。